• 利用規約

利用規約

オークション代行・買い取り利用規約(以下、「本規約」とする。)は、有限会社フリープロジェクト(以下、「甲」という)と、代行・買い取りの依頼主(以下、「乙」という)と本契約に基づいて本契約を締結する。
本規約は、予告なく変更される場合があります。あらかじめご了承ください。

第1条 (目的)
乙は「本申込規約」に記載した内容、及び以下の条項を良く理解・承諾の上、申込み当社はそれを受諾致します。

第2条 (当社の義務)
甲が委託された業務は慎重に判断をし、乙の希望に沿うよう努力致します。
又、取引における清算時の金銭の受け渡し方法は、「銀行振込」、にて行うものとする。

第3条 (お客様の義務)
乙が甲に委託する商品一切はその所有権を完全に有する物であり、法令に反する商品(模造品・コピー商品・盗品等)は、無い事を保証する。
万が一、該当する商品があった場合、甲は事前の通告無しに本契約を解約し、これにより被った全ての損害を請求するできるものとする。
お申し込み後、当社への商品の引取・配送が済んでから以降のキャンセルは有償となります。乙の都合によるキャンセルの場合は、キャンセル料として商品1点につき540円(税込)を請求させて頂くものとする。
出品後入札の入った商品のキャンセルは、いかなる理由があってもできないものとする。
低価格でサービスを行っているため、乙は甲の負担を最大限減らせるようお申し込みフォームに記載する
出品する日時・当社からの振り込み日時などに関しては当社が決定する日時に従うものとする。

第4条 (販売手数料)
商品販売時に乙から頂く販売手数料は、所定の料率を適用させて頂きます。別途8.64%落札システム手数料がかかります。

第5条 (販売代金の支払)
甲は、販売価格(落札金額)から前条の販売手数料、オークション落札手数料等を差し引いた金額を、「銀行振込」にてお支払い致しますが、その他、消費税・キャンセル料・振込手数料・配送料などがかかる場合がございます。

第6条 (商品の受渡・返品)
乙から直接の引取、または、宅配便等の方法により商品を預かり、取引終了まで安全に保管・管理致します。
保管中の劣化に関しては、保障いたしかねます。
乙の商品が説明不足などにより落札者より返品となった場合、乙は甲にオークション手数料・往復の送料・振り込み手数料を支払うものとする。

第7条 (商品の返却)
委託商品が指定の期限までに販売できなかった場合、ご相談の上、当該商品を乙に返却致します。
なお、買取の依頼・商品の廃棄処分が必要な場合、返送料及び出張料が必要な場合、諸費用を請求させて頂く場合があります。
乙の申込内容に修正・変更が生じた場合、速やかに甲へご連絡して頂くものとし、乙の不注意により被った損害が発生した場合、該当する金額を請求させて頂く場合があります。
それにより生じた責任は、甲には一切無いものとする。

第8条 (委託業務の中止・中断)
次に該当する場合、乙への事前の通知や承諾なしに本業務の提供を中止(途中解約)できるものとします。
1.乙の申込内容が虚偽であることが判明したとき。
2.乙が本申込規約に違反したとき。
3.その他当店が取引に不適格と判断したとき(依頼品にお客様、又はその意思を受けた者が入札した場合等)
4.火災・天災・戦争・騒乱・停電・その他緊急の事態により本業務の提供が困難になったとき
5.その他、運営・技術上の諸問題により、甲が本業務の中断が必要と判断したとき
6.契約解除については、(甲)フリープロジェクトは契約期間内であっても契約を解除する権利を有する

第9条 (免責)
乙の本申込規約違反により生じた紛争・損害は全て乙が負担するものとし、甲は一切の責任を負いません。
商品の配送中に発生した紛失・破損・事故に関して、配送会社の保証がある場合、配送業者の保証内容に準拠致します。

第10条 (個人情報の保護)
甲は、乙の個人情報について厳重に管理し、本申込書による業務遂行の目的の範囲内でのみ利用するものとし、官公庁等の公的機関から法令に基づき開示を求められた場合、又は、その他の第三者の権利、利益、名誉、信用等を保護する為に必要であると甲が判断した場合には、それらの個人情報を提供することができるものとします。

第11条
1.本規約および本契約の準拠法は、日本法とする。
2.本規約および本契約に関するすべての紛争は、松山地方裁判所を第一審専属管轄裁判所とします。

第12条 本規約の解釈
本サービス規約の解釈を巡って疑義が生じた場合、甲は合理的な範囲でその解釈を決定できるものとする。

2010年1月10日

2012年10月2日

サブコンテンツ

このページの先頭へ